■外国のCSSを日本環境に

テンプレートによるでしょうが、外国産のテンプレートは、文字が小さかったりします。で、変更例

  • 文字が小さいとき  font-size を 全て +2~3 、10%~20%増やす

  • 行間が狭いとき line-heightを120%~140% に変更。なければbodyクラスに追加

  • フォント : Windows向けに メイリオ 、Mac用に ヒラギノ、Osaka が人気っぽいです。
     保存はUTF-8で


     好みですが、 
    font-family: "ヒラギノ角ゴ Pro W3","Hiragino Kaku Gothic Pro","メイリオ",Meiryo,Osaka,"MS Pゴシック","MS PGothic",sans-serif;
     
     ※Mac環境を考慮して  font-family に Osaka,"Hiragino Kaku Gothic Pro" を追加
     ※Windows の「MS UI Gothic」は Mac では出てきません。
       Mac の「ヒラギノ角ゴ Pro W3」は Windows では出てきません
     ※CSS3で追加された「ウェブフォント」機能を利用する
     
     Google:font-familyarial,sans-serif;
     アマゾン: font-familyArial,Verdana,"Helvetica Neue",Helvetica,sans-serif
     YahooJapan:font-family"MS PGothic","Osaka",Arial,sans-serif;
  •  
  • ・プラグインのtextarea の文字が判り難い場合 は .plugininput{font-size:11px;} を追加