Parse error: syntax error, unexpected '.' in /var/www/vhosts/misakikan.co.jp/site4/cmsimple/functions.php(184) : eval()'d code on line 1
CMSimple JP 日本 – 設定項目一覧
**/ ?>

設定項目一覧

  • ture の反対は、false でなくて空欄でも良い (以後 非true )

Security

  • Password: パスワード
       ファイルには暗号化されて保存される
  • Type:  [ page ]

Site

  • Title:  
  • Allow_config: [ true ]  Web上から 一般設定 を行うか否か。
     非true にすると Web上に表示すら出来なくなる。
     その場合は、/cmsimple/config.php を編集、UP・DLを FTPで行う。
     レンタルする場合などに使うと良いかも。
  • Full_settings_menu: [ true ] 主要な設定メニューの表示・非表示。
     非true で 表示されない。
     URL直打ちで表示される。
  • Content_visible: [ true ]  コンテンツの表示・非表示(メンテナンスモード)
     非true で メンテナンズモード。
        templates/__maintenance__ が表示される
  • Create_content_textfiles:  [  ]
      true でぺージ個別に Txtファイルを /userfiles/co_author/ に 作成します
      H1ページ(最上位ページ)のみっぽい:バグ?
      
  • Template:  

Language

  • Default: [ en ]  日本語 ja

Meta :HTMLのメタタグ

  • Robots:   [ index, follow ]
  • Keywords:  
  • Description:  
  • Author:  
  • Publisher:  

Mailform

  • Email: [] メールアドレスを設定するとメールフォームが使えるようになる
  • Captcha: [ true ]  キャプチャ(画像認証)の表示・非表示
     非true で表示されない

Locator : 上位階層を表示するか否か。(パン屑)

  • Show_homepage:[ true ]  
    例えば
     true   現在のページ:   ホーム > インストール~設置完了 > 1:ソフトの入手
    非true  現在のページ:    1:ソフトの入手

Folders : アップした画像や動画などの保存される場所の指定

  • Userfiles: [ userfiles/ ] 
      プラグインなど保存される際の 起点となるフォルダ
  • Downloads:[ userfiles/downloads/ ] 
      エディタで使用される ダウンロードファイルの保存場所
  • Images:[ userfiles/images/ ]  
       エディタで使用される 画像ファイルの保存場所
  • Media: [ userfiles/media/ ] 
       エディタで使用される 動画等のメディアファイルの保存場所

Backup : 
 CMSimple は、ログアウトする際に、content/ に
  content.htm と  pagedata.php バックアップファイルが作成・保存される

  • Numberoffiles:[ 10 ]   バックアップファイルの作成数:
     この数字を超えると、古いファイルから削除される

Hidden 「隠しページ」 の扱い
 ページ管理 で チェックBOXに チェックが入ってないページが 隠しページ 

  • Pages_toc :[  ]  隠しページ を表示した際に、メニューに表示するか否か
     true  で表示 
  • Pages_search:[  ] 隠しページ を検索結果に表示するか
      true で表示
  • Pages_sitemap:[  ] :隠しページ をサイトマップに掲載するか否か
      true で表示
  • Path_locator:[  ] 隠しページ を表示した際に、上位のパン屑を表示するか否か
      true で表示・・上位が 隠しページ の場合、バレます

Images 

  • Maxsize:[1500000 ]  
     アップロードする画像の最大値 単位Byte (1MByte=1,048,576Byte)
     1,500,000 ≒ 1.5MByte 
     15 の数字を 30位に上げとくと良いかも 3,000,000 ≒ 3MByte

Downloads

  • Maxsize:[1000000 ]  
     ダウンロード可能とするファイルの最大値 単位Byte (1MByte=1048576Byte)
     1,000,000 ≒ 1MByte 

Editor : ページの編集に用いるエディタ

  • External:[tinymce ]  
     他のエディタを使用する場合は、プラグインとしてインストールし、その名前をここに入力します
  • Height: [600 ]   表示される高さ
  • Tinymce_toolbar: [ narrow ] 

 TinyMCE 使用時のツールバー
 External が tinymce の時に適用されます

coauthorsfull

coauthorsmedium

coauthorsminimal

coauthorsnarrow

coauthorssidebar

full

medium

minimal

narrow

sidebar


Filebrowser : ファイルブラウザー
 ページの編集に用いるエディタ:tinymce は、画像のアップロードなどは標準で備えていません。
 それを補うために CMSimpleでは プラグイン:Filebrowser for CMSimple が標準で備わってます。

  • External :[  ]
     標準プラグイン:Filebrowser for CMSimple と違うものを使用する場合ここに記述します, 例えば プラグイン:hi_kcfinder を使う場合は、hi_kcfinder と記述します
  • Extensions_downloads: [zip, txt, swf, pdf,  doc, odt, mp3, flv ]
     標準プラグイン:Filebrowser for CMSimple で対象とするダウンロードファイル
  • Extensions_images: [ jpg,  jpeg, gif, png, tif, tiff, svg ]
     標準プラグイン:Filebrowser for CMSimple で対象とする画像ファイル
  • Extensions_media: [ mp3, flv ]
     標準プラグイン:Filebrowser for CMSimple で対象とするメディアファイル.
  • Extensions_userfiles: [ zip, txt, swf, pdf,  doc, odt, mp3, flv, jpg,  jpeg, gif, png, tif, tiff, svg ]
     標準プラグイン:Filebrowser for CMSimple で対象とするユーザーファイル

Jquery  標準プラグイン: jQuery for CMSimple

  • Autoload:   1 を設定すると 自動で <head>~</head> に File_css File_core File_ui が追加されます.
  • File_css: [ smoothness/jquery-ui-1.8.16.css ]
  • File_core: [ jquery-1.6.4.min.js ]
  • File_ui: [ jquery-ui-1.8.16.min.js ]
  • Version_core: [ 1.6.4 ]
  • Version_ui: [1.8.16 ]

Pagemanager :ページ管理 の設定 プラグイン:Pagemanager_XH

  • External:[  ]
     ページ管理用・標準プラグイン:Pagemanager_XH と違うものを使用する場合ここにプラグイン名を記述。
  • Pagedata_attribute: [ linked_to_menu] linked_to_menu 推奨
    published(公開) または linked_to_menu を記述。
    linked_to_menu にすると、 ページ管理 と 各ページでのメニュー表示・非表示の設定が連動・一致する。 published にすると、??となります
    設定を誤ると、pagedata.php が壊れる。
    この設定は、標準プラグイン:Pagemanager_XH だけに適用される

Menu :CMSimpleは、メニューと、各ページ、Hタグ は、重要な意味を持ちます。

  • Color: [ 000000] Ver4以降使用されません
  • Highlightcolor: [ 808080] Ver4以降使用されません
  • Levels: [ 3 ] 
      サイトとメニュー構造のレベルの数。設定可能な値は1〜6。
    例:あなたは3に設定した場合、H1〜H3が新しいページにコンテンツを分割します。
  • Levelcatch: [ 10 ]
     変更しないでください
  • Sdoc: [ parent ] class="sdoc” をつける対象
     メニューがクリックされると上位(親)のメニューに class="sdoc” が付きます。
     特に、拘りがなければ変更しないでください。
  • Legal: [ CMSimple Legal Notices ]
     旧バージョンとの互換性のため、変更しないでください 

Uri

  • Seperator: [ ___ ] URLに表示される親、子の区切り文字 :デフォルト: 半角 _ 3つ
  • Length: [ 256 ] URLの長さの最大値 
    注)配布してる日本語ファイルを500に変更 CMSimple_XH_JP_Translations
    注2)10とかにしてみましたら、PageDataが壊れました。 軽率に少ない数字に変更しない方が良さそう

Adminmenu 

  • Scroll: [ ] 管理メニューのトップメニューの固定表示するか否か
     true で固定表示されません
  • Narrow_max: [ 18 ]
    プラグイン管理のドロップダウンメニュー1列で表示されるプラグイン数.
    超えると3列で表示されます.

Xhtml 

  • Endtags:[  ]
     true にすると XHTMLコンテンツに、<br> のようなENDタグを作ります(?:意味不明)
  • Amp: [ true ] : 
     & を &amp に変更します。 true推奨(変更しない)

Plugins

  • Folder: [ plugins]
     プラグインのフォルダ :変更しない事

Functions

  • File: [ functions.php ]
     システムで使用する関数名 :変更しない

Scripting

  • Regexp: [ \ ]
       システムで使用する 正規表現 :変更しない